トピックス

 近年、訪日外国人観光客数が増加している中、国民の多くがムスリム(イスラーム教徒)であるマレーシアやインドネシアからの訪日観光客も増加傾向にあります。ムスリム観光客は、日々の礼拝や特定の食品の忌避など、信仰上の理由から特別な配慮が必要な場合があります。

そこで、神奈川県と慶應義塾大学SFC研究所イスラーム研究・ラボは、ムスリム観光客の受入環境整備に向け、平成27年度より協働で、県内の観光事業者の方々へ向けた「ムスリム観光客おもてなし研修会」を開催しています。
今年度は、新たに横須賀商工会議所、三浦商工会議所とも連携して、ムスリム観光客のおもてなしをテーマに、民間事業者の体験談も交えた研修会を横須賀市内で開催します。ぜひとも御参加ください。

日 時: 平成30年9月27日(木)15:30~17:45(受付開始15:10)
会 場:横須賀商工会議所 1階 多目的ホール(神奈川県横須賀市平成町2-14-4) 
主 催:神奈川県、慶應義塾大学SFC研究所イスラーム研究・ラボ、横須賀商工会議所、三浦商工会議所
内 容: ・イスラームの基礎・ハラールビジネスの現状・ムスリム観光客の動向・おもてなし実践講座・民間事業者の取組事例
対 象: 県内の観光事業者等(観光施設、宿泊施設、飲食店、小売店など)
定 員: 30名程度(事前申込み、参加費無料)
申込み: 9月21日(金曜日)までに、県のe-kanagawa電子申請の「電子申請(画面入力)」からお申し込みください。
応募いただいた方へ、順次、電子メールで参加の御案内等をお送りします。
セミナーチラシはこちらから

(講師)
● 野中 葉(のなか よう)
慶應義塾大学総合政策学部専任講師、同大学SFC研究所イスラーム研究・ラボ代表。
専門は地域研究(インドネシア)。主な関心は同地域におけるイスラームの受容と広がり。博士(政策・メディア)。
● 戸田 圭祐(とだ けいすけ)
慶應義塾大学総合政策学部非常勤講師、同大学SFC研究所上席所員、イスラーム研究・ラボ上席研究員。専門はイスラーム社会研究。主な関心はムスリムのイスラームの実践、「ハラール」に関する活動。修士
(政策・メディア)。
● 兼定 愛(けんじょう めぐみ)
慶應義塾大学総合政策学部非常勤講師、同大学SFC研究所上席所員、イスラーム研究・ラボ上席研究員。専門はイスラーム社会研究。主な関心は聖典クルアーンの現代的解釈とその実践。修士(政策・メディア)。
専門はイスラーム社会研究。主な関心は聖典クルアーンの現代的

【問合せ先】
[申込み等について]
神奈川県国際文化観光局観光部国際観光課 
海外プロモーショングループ 担当:北沢
電話:045-210-4046(直通)
[研修会の内容について]
慶應義塾大学SFC研究所イスラーム研究・ラボ
担当:戸田
Email:islam-lab-keioSFC@googlegroups.com

 

最低賃金引上げ直前! 助成金活用等 駆け込みセミナー
働き方改革を経営に活かす手法と助成金

平成3010月の最低賃金引上げを直前に控え、働き方改革で貴社経営の生産性を高めるためのセミナーを開催いたします。

本セミナーでは、働き方改革の疑問や生産性アップの手法、活用できる助成金や事業者支援措置などをテーマに専門家が解説いたします。是非ご参加ください。

 

【セミナー概要】
■日時:平成30914日(金)14:0016:00(受付13:30~)
■場所:横須賀商工会議所 1F「多目的ホール」
■対象:横須賀市内に事業場のある中小企業様
■詳細:セミナーチラシ
■内容:
 ① 働き方改革とは・業務改善助成金とは(14:0014:30
   /神奈川働き方改革推進支援センター チーフアドバイザー 望月建治 氏
 
② 小規模企業の働き方改革、具体的に何をするの?(14:3015:15
   /神奈川県よろず支援拠点横須賀サテライト コーディネーター 貝吹岳郎 氏
 
③ 働き方改革導入に向けた事業者支援措置(15:1515:30
   /労働基準監督署 監督課 課長 福田勝巳 氏

  【セミナー終了後】 セミナー講師・支援機関による個別相談会(無料)

■参加費:無料<要申込> ※申込締切:913日(木)
■主催:神奈川働き方改革推進支援センター、横須賀労働基準監督署、
    神奈川県、神奈川県よろず支援拠点[実施期間:(公財)神奈川産業振興センター]
    横須賀商工会議所

≪お申込み方法≫
【 お電話で 】(平日8:4517:00受付)
(1)TEL046-823-0402(働き方改革セミナー担当)までお電話ください
(2)企業名・業種・従業員数・住所・TELFAX・参加者氏名・
   参加内容(セミナー、個別相談) をお知らせください
(3)【お申込み完了】

FAXで 】(24時間受付)
(1)セミナーチラシをダウンロードし、印刷してください
(2)チラシに必要事項をご記入ください
(3)FAX046-823-0401までFAX送信してください
(4)【お申込み完了】

【 メールで 】(24時間受付)
(1)ishizuka@yokosukacci.com へ、下記必要事項をメール送信してください
(2)【お申込み完了】(定員漏れ等の特別な場合を除き返信はありません。)

[メール申込について]
 ・タイトルは、「働き方改革セミナー(9/14)申込」としてください
 ・本文に、下記をコピー&ペーストして、必要事項をご入力の上で送信してください
 ―――――――――――――――――――――――――――――――――
  □ 事業所名:
  □ 業  種:
  □ ご 住 所:
  □ 従業員数:
  □ お 電 話:
  □ FAX番号:
  □ お 名 前:
  □ 参加内容:セミナー・個別相談 ※参加する内容を残してください
  □ 相談内容:(聞きたい事や疑問点)
 ―――――――――――――――――――――――――――――――――

 

【本件担当】産業・地域活性課 働き方改革セミナー担当 TEL046-823-0402

 

 

〈パソコン教室〉小学生からはじめよう プログラミング講座 

これからは3言語を学ぶ時代

◎英語 人⇔人

◎簿記 人⇔企業

◎プログラミング言語 人⇔コンピューター

英語、簿記とともにプログラミング言語は世界で通用する言語です。

大きく羽ばたくためには、自己流ではなく基礎力が重要です。

世界的なIT企業で採用される人材も、作成者だけがわかるような天才的なプログラミングを書く人材ではなく、説明のできる効率の良いプログラミングを書ける基礎力のある人材なのだそうです。何事にも自己流よりも基礎力のある人材の方が、後々大きく成長できるというのが理由です。

今のうちから基礎力を身につけて、時代を担う人材に育ってほしいと横須賀商工会議所パソコン教室は考えています。

 

 

小学生から始めよう プログラミング講座  

 

 

IT新時代、ITの知識を必要とするのはベンダー企業だけではありません。

ユーザー企業もより自社にマッチしたシステムを導入するため、そして使いこなすために、ITの知識を有する人材を必要としているのです。

次代を担うお子様の学びに、ぜひプログラミングをお勧めします。

☆無料駐車場完備です!

 

 

無料体験説明会実施中!

 

 

お気軽にお問い合わせください

電話046-826-1235

(月・木・金・土9:00~18:00/火・水9:00~21:00)

教室ホームページ:http://office-kanade.com/yokosuka/

問合せメールアドレス:pc-school@yokosukacci.com

 

 

語学力不問! 売上UPに繋がる! おもてなし準備をしよう!
外国人(インバウンド)対策セミナー

神奈川県・横須賀市と共催し、売上アップに直結する外国人(インバウンド)対応を学ぶセミナーを開催いたします。
2020
年東京オリンピック・パラリンピックに向け、急増するインバウンド消費を獲得する手法を学ぶと共に、横須賀市に居住・勤務する足元商圏の外国人消費も呼び込みましょう!

【セミナー概要】
■日 時:平成30921日(金) ※ 昼の部・夜の部とも内容は同じです。
     
[昼の部]14:0016:00(受付13:30~)
     
[夜の部]18:0020:00(受付17:30~)
■場 所:横須賀商工会議所 1F「多目的ホール」
■対 象:市内事業所様・市内商店街様・市内商店街関係者様
■詳 細:セミナーチラシ
■内 容:
 語学力不問!英語に苦手意識がある方も楽しく参加できるセミナーを目指しています。
 ① 売上に直結するピンポイント英会話講座(約30分)
 ② 手書き英語POPの作り方講座(約90分)【ワーク実践形式】
 ※ 昼の部・夜の部とも内容は同じです。お申込み時にいずれか選択してください。

■講 師:横浜サワディーブリッジ 代表 佐野なおこ 氏

■持ち物:①POPに載せてみたい写真(おすすめ商品等)
②電卓
※紙やペンは用意しますが、当日使用したい筆記用具があればご持参ください。

■特 典:セミナー参加後のアフターフォロー(貴社訪問)相談が3回まで無料

■参加費:無料<要申込> ※申込締切:914日(金)
■共 催:神奈川県・横須賀市・横須賀商工会議所商業部会・横須賀商店街連合会

≪お申込み方法≫
【 お電話で 】(平日8:4517:00受付)
(1)TEL046-823-0402(インバウンドセミナー担当)までお電話ください
(2)事業所名・業種・ご住所・お電話番号・FAX番号・参加者氏名 をお知らせください
(3)【お申込み完了】

FAXで 】(24時間受付)
(1)セミナーチラシをダウンロードし、印刷してください
(2)チラシに必要事項をご記入ください
(3)FAX046-823-0401までFAX送信してください
(4)【お申込み完了】

【 メールで 】(24時間受付)
(1)ishizuka@yokosukacci.com へ、下記必要事項をメール送信してください
(2)【お申込み完了】(定員漏れ等の特別な場合を除き返信はありません。)

[メール申込について]
 ・タイトルは、「インバウンドセミナー(9/21)申込」としてください
 ・本文に、下記をコピー&ペーストして、必要事項をご入力の上で送信してください
 ―――――――――――――――――――――――――――――――――
  □ 商店街名:(所属されている方のみ)
  □ 事業所名:
  □ 業  種:
  □ ご 住 所:
  □ お 電 話:
  □ FAX番号:
  □ お 名 前:
  □ 参加する部:昼の部or夜の部 ※いずれかを選択してください
 ―――――――――――――――――――――――――――――――――

 

【本件担当】産業・地域活性課 インバウンドセミナー担当 TEL046-823-0402

 

 

 

事業名 【横須賀商工会議所90周年記念】
記念式典 & 小泉孝太郎さん トークショー
「夢と希望が持てる街ヨコスカへの想いを語る」
内容 当所は、昭和3年11月の創立以来、地域産業の活性化を使命として、会員企業の皆様に支えられながら、事業を展開して参りました。お陰様で本年、創立90周年を迎えることになり、来る  11月17日(土)に記念式典を挙行いたすことに相成りました。
つきましては、本式典を会員事業所の皆様にも楽しんでいただきたいと思い、下記のとおり参加者を募集いたします。奮ってご応募ください。
日時 11月17日(土) 15時~17時
(14時30分受付開始)
会場 神奈川歯科大学講堂(横須賀市稲岡町)
定   員  抽選100組 (1組2人まで)
※応募者多数の場合は、抽選を行ないます。
当選者の発表は、10月10日(水)迄に、
入場券のFAX送信をもってかえさせていただきます。
申   込 別紙申込FAX返信用紙に必要事項を記入し、
10月1日(月)までに事務局あてお申し込みください。
そ の 他  途中入場はできませんので、受付時間内にご来場ください。
問合せ 情報企画課 046-823-0421 
添付 申込FAX返信用

 横須賀への就職促進を目的に、横浜デジタルアーツ専門学校学生に協力を頂き、学生が現場で学生目線によるものづくり現場のインタビューを実施しました。

学生による横須賀の“ものづくり現場”で働く職人にスポットをあてた冊子及びWebサイトを作成。
冊子は神奈川県内の大学・専門学校・高校等に配布しました。

■よこすか未来づくりプロジェクト冊子(画像をクリックすると内容が確認できます。)
(企画)横須賀商工会議所
(取材・冊子企画・Web作成)横浜デジタルアーツ専門学校
(取材協力)横須賀工業振興(協)青年部

 企業・NPO・大学パートナーシップミーティング2018 in 横須賀三浦

・日 時:9月20日(木)13:00~17:00(開場12:30)    
・対 象:地域・社会課題を協働・連携しながら解決することに関心のあるNPO
    CSR、CSV、地域活性化に向けた取組みに関心のある企業 
    地域貢献活動や産学連携に関心のある教育機関(大学、高校、専門学校など) 
    その他、行政、地域のステークホルダー、学生 等
・定 員:80 名(先着順・要申込み) 
・申込み:メールまたはFAXでお申込みください。(申込書(チラシ)
・参加費:無料
・会  場: 神奈川県立保健福祉大学(大会議室)(横須賀市平成町1-10-1)

【当日のスケジュール】
(1)基調講演(13:15~)
地域の連携力を高めて事業の活性化を図る!~ 地元ならではの独自の強みを生かす ~ 
講師:山﨑 隆由 氏
講演内容とプロフィール:
神奈川県よろず支援拠点 チーフコーディネータ。
永年の広告会社勤務を通じて培った「調査・商品化・価格戦略・販売戦略・プロモーション」のノウハウを生かして小規模事業者をサポートしています。現在は効率的作業管理の手法を農業に生かし「売れる加工品作りや農作業の効率化、収益性向上、法人化」等の農業者支援を行うと共に、神奈川県よろず支援拠点で小規模事業者の創業・第二創業・新事業開発、経営改善、事業承継、地域活性化などの支援を行っています。
地域における活性化の要は企業、NPO、教育機関、行政などが連携力を高め、地域課題に対処すること。一緒に考えていきましょう。

(2)事例発表(14:00~)
●事例1「始動!フードバンクかながわ」
発表者:フードバンクかながわ事務局長 藤田 誠 氏
今年1月、全国でも最大規模のフードバンクが誕生しました。  
要となったのは生協など民間団体。企業のフードロス対策など社会課題とつながり、必要とされている方々に食料を届けるプロジェクトが始まっています。

●事例2「いま話題の農福連携って何?」
発表者:パーソルサンクス(株)代表取締役社長 中村 淳 氏
全国的な広がりをみせている『農福連携』は〈働く場としての農業〉と〈働き手としての障がい者〉を繋ぐ事で、新たなる雇用創出や地域活性化へと繋がることが期待されています。パーソルサンクスの取組みについて事例発表を行います。

●事例3「若者、職人に出会う。」
発表者:横浜デジタルアーツ専門学校、工業系企業の方々
横浜デジタルアーツ専門学校の学生たちが、横須賀の職人さんたちと出会う。地域の活性化は若い力の出会いから生まれる。商工会議所のコーディネートで生まれた「よこすか未来づくりプロジェクト」が地域の未来を紡ぎます。

(3)ワークショップ/交流会(15:00~)
パートナーシップの可能性を探る真剣勝負のワークショップ。メンバーを変えて3回行います。毎年このなかから何組もの協働企画が生まれます。
昨年生まれたパートナーシップ事例 → こちら(外部サイト)から

■申込方法
市民活動サポートセンターのホームページ(外部サイト)からメールフォームでのお申込み。→メールフォームはコチラ(外部サイト)
②申込用紙にご記入のうえファクシミリでお申し込みください。→申込用紙はコチラ(外部サイト)

■お知らせ
組織・団体のチラシやパンフレット等の配架コーナーを会場に設置します。配架を希望する方は、当日30~80部ご持参ください。(残った場合は、各自でお持ち帰りいただきます)

■お問合せ
神奈川県 政策局 政策部 NPO協働推進課 電話:045-210-3703
横須賀市立市民活動サポートセンター 電話:046-828-3130

運営: 横須賀三浦パートナーシップ実行委員会(横須賀商工会議所・(公財)横須賀市産業振興財団・(社福)横須賀市社会福祉協議会・(公財)横須賀市生涯学習財団・神奈川県立保健福祉大学・NPO法人YMCAコミュニティサポート)
<主催>神奈川県、NPO法人YMCAコミュニティサポート(横須賀市立市民活動サポートセンター指定管理者)
<協力>横須賀市、三浦市、逗子市

 

1
事業名 【90周年記念イベント】
仕事も私生活もうまくいく!理想の自分の作り方
~働く女性のための印象学セミナー~
日時 平成30年9月8日(土) 10:00~13:00 
開催場所 横須賀商工会議所 301研修室
対象 横須賀市内に居住、もしくは横須賀市内で働く女性
受講料 500円
申込期限 9月4日(火)
内容 働く女性のための90周年記念イベント!
《なりたい自分がみつかる印象学セミナー》開催!

普段、自分自身が周りからどのようなイメージを持たれているか知っていますか? また、そのイメージはあなたが目指す理想の自分とマッチしているのでしょうか。

印象学では、見た目、仕草、振る舞い、声のトーンなど、他人から見た自分のイメージを正しく理解し、理想の自分に近づけていくことを目指します。
ビジネスシーンにおいて、初対面の人の第一印象が良くないとその後の仕事がやりづらくなりませんか?仕事をスムーズに進めていくためにも、最初の印象は非常に重要なのです。

自分自身がどう思われているか、またどうなりたいかを見つめなおすと、仕事もプライベートも充実したものになります。
「印象」について深く知ることができる機会です。
働く女性の皆様のご参加をお待ちしております!
情報企画課 田中 TEL : 046-823-0421 FAX : 046-823-0401 
 E-mail : a.tanaka@yokosukacci.com
主催 横須賀商工会議所
添付 申込みチラシ

 

事業名 【横須賀商工会議所90周年記念】『90周年家族割』 参加募集!
内容 横須賀商工会議所は、商工会議所法に基づく地域総合経済団体として昭和3年11月に創立し、お陰をもちまして本年90周年を迎える運びとなりました。これを機に、『横須賀商工会議所90周年家族割』と題しまして、市民の皆様に向けて割引・サービスを実施いただける店舗を募集致します。普段なかなか足が運ばない地元の観光施設や飲食店の自慢メニューを「割引」にして体験・訪問のきっかけとし、横須賀の魅力を感じていただくことを目的に開催致します。
つきましては、下記の期間のうち『横須賀市民の家族』を対象に、割引や特別サービスを実施できる店舗を「横須賀商工会議所90周年家族割」とし、タウンニュースやWEBサイトを通じてプロモーションを実施いたします。ぜひご参加ください
実施期間 9月20日(木)~11月30日(金)の間に実施できること
募集店舗 飲食業・小売り業・サービス業など業種・業態を問いません。
提供ルール 横須賀市内の家族(中学生以下が同伴)に割引や特別サービスを提供できること ※サービス提供する判断は各店舗にお任せいたします。
参加要件 横須賀商工会議所の会員であること
ヨコスカイチバン加盟店であること
参加店舗数 15店舗~20店舗
募集締切 9月19日(水)まで
広報予定 タウンニュースにおいて『90周年家族割』の特集号の発刊 
当所HPやヨコスカイチバンによる特集ページの作成など
その他 当所創立90周年ポスター掲載にご協力をお願い致します。     
問合せ 情報企画課 046-823-0421 
添付 申込みチラシ

 

9月は 事業承継 推進月間
~ あなたの事業承継、お手伝いいたします ~
事業承継セミナー

当所が参画しております「横須賀市中小企業アドバイザーネットワーク」主催にて、市内中小事業者様向けの事業承継セミナーを開催いたします。
事業承継(事業の引継ぎ)には、後継者の育成も含めると510年程度を要します。
経営者の平均引退年齢が70歳前後であることを踏まえると、60歳ごろには事業承継に向けた準備に着手していることが望ましいといえます。
会社にとって非常に大きな問題ですが、ついつい先送りされがちな事業承継(事業の引継ぎ)について、専門家の支援を受けながら、いっしょに考えてみませんか。

 

【セミナー概要】
■日 時:[第1回]平成30918日(火)14:0016:00(受付13:30~)
      9/18テーマ「事業承継税制の改正のポイント」
      [第2回]平成30926日(水)14:0016:00(受付13:30~)
      9/26テーマ「事例から見る事業承継の進め方」
■場 所:横須賀商工会議所 1F「多目的ホール」
■詳 細:セミナーチラシ
■講 師:税理士法人みかさパーク共同事務所 堀川敏毅 氏

■参加費:無料<要申込> ※申込締切:912日(水)
■主 催:横須賀市中小企業アドバイザーネットワーク
 (横須賀市・横浜銀行・かながわ信用金庫・湘南信用金庫・神奈川県信用保証協会・当所)

■共 催:公益財団法人 神奈川産業振興センター

≪お申込み方法≫
FAXで 】(24時間受付)
(1)セミナーチラシをダウンロードし、印刷してください
(2)チラシに必要事項をご記入ください
(3)FAX046-823-0164(市経済企画課)までFAX送信してください
(4)【お申込み完了】

【事業承継支援関係の補助金】※H30.8.13現在
■横須賀市の補助金制度『事業承継費用補助金制度』
[補助対象者]
 市内に本社を置き、事業承継等を実施する中小企業
[補助経費]
 専門家(税理士、コンサル、M&A仲介事業者等)に事業承継戦略の策定や、M&Aの仲介といった事業を委託する経費を補助
[補助率等]
 上限50万円(補助率1/2
[詳  細]
 事業チラシ

■国の補助金制度『事業承継補助金』
[補助対象者]
 事業承継・世代交代を契機として、経営革新、事業転換などに挑戦する中小企業
[補助経費]
 設備投資・販路拡大・既存事業の廃業などに必要な経費を補助
[補助率等]
 150万円~1,200万円(補助率1/22/3
[詳  細]
 事業ホームページ https://www.shokei-29hosei.jp/
 中小企業庁ホームページで随時更新中 http://www.chusho.meti.go.jp/

 

【本件担当】産業・地域活性課 事業承継セミナー担当 TEL046-823-0402

 

 

横須賀商工会議所へのアクセス

電車でのアクセス
京浜急行:県立大学駅下車 徒歩10分
改札を出て目の前の道を直進。国道16号線を越え、つきあたりを左折。
大きなマンション(ザタワーハウス)添いに進み、横断歩道手前を右折。
そのまま道なりに進み、県立保健福祉大学交差点:奥右手。
※県立大学駅は、各駅停車のみ停車します。
横浜方面より快特・特急でお越しの際は、横須賀中央駅で下車し、各駅停車で1駅です。

車でのアクセス
国道16号線:安浦二丁目交差点を、うみかぜ公園へ。
道なりに進み、県立保健福祉大学前交差点を右折。
左手に、駐車場入口があります。
※駐車場入口は県立大学側のみです。
ホームズ寄りの道は出口専用となります。ご注意ください。